"/>

銀魂全巻|新品&中古価格を12社で徹底比較!

更新日:

 

今回は『銀魂漫画全巻の価格比較』として、

1、比較する条件

2、新品の価格比較

3、中古の価格比較

4、電子書籍の価格比較

5、買取価格の比較

の5つを中心に、”わかりやすく・公平に” まとめていきます。

銀魂全巻/新品・中古価格を12社で徹底比較!

 

銀魂全巻を比較する条件

 

まずは「銀魂全巻を比較する条件」について説明しておきます

 

今回は2020年1月6日時点での価格を、業界を代表する ”12社” で比較しました。

価格を調査した12社

新品価格

1、書店

2、Amazon

3、楽天

4、漫画全巻ドットコム

中古価格

1、楽天

2、ブックオフ

3、ネットオフ

4、全巻漫画ドットコム

電子書籍価格

1、Amazon(Kindle)

2、漫画全巻ドットコム

3、NTT(ひかりTVブック)

4、DMM

5、Renta!(レンタ)

買取価格

1、book-station

2、ブックオフ

3、ネットオフ

 

銀魂の ”1巻目” が発売したのは、

2004年

ともう16年も前なので、

 中古商品には汚いものが含まれている

点には注意が必要です。

 

そのため、

 何度か読み返したい人

 銀魂がめちゃくちゃ好きな人

できるだけ新品、または電子書籍を買った方がいいでしょう。

 

逆に

 1回だけ読んでみたい

という方は中古でOKです。

 

以上、「銀魂全巻を比較する条件」についてまとめました。

それでは、さっそく「新品・中古・電子書籍価格を徹底比較」していきましょう!

 

新品/銀魂全巻の価格比較

 

ここからは新品」の銀魂全巻の価格比較です。

 

新品の価格を比較するのは以下の4社です。

銀魂全巻の新品比較会社

1、書店

⇒ 銀魂だと中盤の巻がよく抜けている(補充してない?)

2、Amazon

⇒ 送料がかかることが多いので、書店より高くなることがある(プライム会員は別)

3、楽天

⇒ 使いやすいが、別に安いわけではない

4、漫画全巻ドットコム

⇒ 全巻セットだと最安値になることが多い(逆に全巻じゃないと買えない)

 

※ 【新品】全77巻の価格比較表(2020年1月6日時点

本体価格 ポイント 送料 実質価格
書店 37,554円 基本0円分 0円 37,554円
漫画全巻ドットコム 37,554円 4,096円分(12%) 0円 33,458円
Amazon 37,554円 375円分(1%) 257円 37,436円
楽天 37,554円 375円分(1%) 0円 37,179円

※ 最新価格は公式サイトでご確認ください(商品ページへリンク済み)

 漫画全巻ドットコム ⇒ https://mangazenkan.com/products=Gintama

 Amazon ⇒ https://amazon.co.jp/ref=Gintama

 楽天 ⇒ https://rakuten.co.jp/search=Gintama

 

「新品」の価格比較では、

 漫画全巻ドットコムが ”33,458円” で最安値

となりました。

 

ほかと比較すると

3,721円も安い

ので、単純に最安値の「漫画全巻ドットコム」1択でいいでしょう

 

 ただし、ほかの記事でも書いているように

安さの理由はポイント還元率

なので、ほかに全く読みたい漫画がない方は「楽天」や「書店」でもいいかもしれません(書店は取り寄せ注文になるので面倒ですが)

 

まぁそうはいっても、

4,096円分のポイントがあれば、漫画8冊分以上

になるので、よほどのことがない限りポイントはもらっておいた方がいいでしょう。

 

銀魂好きの方には、

あたりも好きじゃないかと思うので、興味のある方は参考にしてください(ジャンルはだいぶ違いますが…笑)。

今は8冊ほどで完結する漫画も多いので、もらったポイントで悩むことは少ないでしょう

 

以上、「新品 銀魂全巻の価格比較」でした。

続いては「中古」です。

 

中古/銀魂全巻の価格比較

 

ここからは中古」の銀魂全巻の価格比較です。

 

中古の価格を比較するのは以下の4社です。

銀魂全巻の中古比較会社

1、楽天

⇒ 汚い商品が多めで、おススメはできない

2、ブックオフ

⇒ 中古漫画は本当に汚い…それに尽きる(笑)

3、ネットオフ

⇒ 本の汚れは目立つが、その分価格は安めなことが多い

4、全巻漫画ドットコム

⇒ 新品並みに状態はキレイだが、その分価格に上乗せされている

 

※ 【中古】全77巻の価格比較表(2020年1月6日時点

本体価格 ポイント 実質価格 キレイさ
全巻漫画ドットコム 17,970円 1,797円(10%) 16,173円 ★★★★★
ネットオフ 13,498円 67円分(0.5%) 13,431円 ★☆☆
ブックオフ 14,432円 144円分(1%) 14,288円 ★☆☆☆☆
楽天 16,980円 169円分(1%) 16,811円 ★★☆☆☆

※ 最新価格は公式サイトでご確認ください

 全巻漫画ドットコム ⇒ https://zenkanmanga.com/search=Gintama

 ネットオフ ⇒ https://netoff.co.jp/detail=Gintama

 ブックオフ ⇒ http://bookoffonline.co.jp/seach=Gintama

 楽天 ⇒ https://rakuten.co.jp/search=Gintama

 

「中古」の価格比較では、

 ネットオフが ”13,431円” で最安値

となりました。

 

 ただ、状態のいいマンガだけ取り扱っている

全巻漫画ドットコムとの価格差が ”2,742円” だけ

なので、個人的には「全巻漫画ドットコム」の方がおススメです(銀魂で77巻だと40時間以上は読むことになるので私は快適さも重視すべきだと思います)

 

この辺は、

漫画をあとで読み返すことがあるかどうか

という好みに関わってくるので、

 一度読めればOK ⇒ ネットオフ

 あとで読み返すことがある ⇒ 全巻漫画ドットコム

というイメージでいいと思います。

 

私はだいたい1年後くらいにまた読み返すクセがあるのですが、世間一般ではどうなんでしょうね。

皆さんもお好みで使い分けてください!

 

以上、「”中古” の銀魂全巻の価格比較」についてまとめました。

お次は「電子書籍」です。

 

電子書籍/銀魂全巻の価格比較

 

ここからは電子書籍」の銀魂全巻の価格比較です。

 

電子書籍の価格を比較するのは以下の5社です。

銀魂全巻の電子書籍比較会社

1、NTT(ひかりTVブック)

⇒ ポイント還元率が高く、キャンペーンをやっていない期間がこの1年間で1秒もない(笑)

2、Amazon(kindle)

⇒ アプリが使いづらいのがネック(ちなみに、kindle端末は買う必要なし)

3、漫画全巻ドットコム

⇒ キャンペーンではない固定ポイントが非常に高く、実質価格は業界トップクラス

4、DMM

⇒ アプリやアダルトで有名だが、電子書籍も優秀

5、Renta!(レンタ)

⇒ CMを頑張っており、ポイントは付かないが本体価格は最安値になることが多い

 

※ 【電子書籍】全77巻の価格比較表(2020年1月6日時点

本体価格 ポイント 実質価格
Amazon(Kindle) 35,615円 356円分(1%) 35,259円
漫画全巻ドットコム 35,615円 4,856円分(15%) 30,759円
NTT(ひかりTVブック) 35,615円 1,068円分(3%) 34,547円
DMM 35,615円 1,068円分(3%) 34,547円
Renta!(レンタ) 32,433円 310円分(1%) 32,123円

※ 最新価格は公式サイトでご確認ください

 Amazon(kindle) ⇒ https://amazon.co.jp/ref=Gintama/kindle

 漫画全巻ドットコム ⇒ https://mangazenkan.com/products=Gintama

 NTT(ひかりTVブック) ⇒ https://hikaritv.net/content=Gintama

 DMM ⇒ http://book.dmm.com

 Renta!(レンタ) ⇒ http://renta.co.jp

 

「電子書籍」の価格比較では、

 漫画全巻ドットコムが ”30,759円” で最安値

となりました。

 

ただし、安さの理由は

15%のポイント

で、

本体価格だけなら「Renta!(レンタ)」が一番安い

点は覚えておいてください(「Renta!」には購入以外にレンタルプランもあり;1冊200~300円ほど)。

 

基本的には実質最安値の「漫画全巻ドットコム」の方がおススメですが、

マンガをよく読む人 ⇒ ポイントを有効に活用できる「漫画全巻ドットコム」

銀魂以外に読みたいマンガが思いつかない人 ⇒ 本体価格の安い「Renta!」

でいいかもしれません。

 

電子書籍に関しては、kindle(Amazon)以外はどこも使いやすいので、完全に

・ 価格

・ 好み

の2つで選択するのが基本でしょう。

 

以上、「”電子書籍” の銀魂全巻の価格比較」についてまとめました。

最後は「売ったときの価格(買取価格)」を比較します。

 

買取価格/銀魂全巻の価格比較

 

最後は買取価格」の銀魂全巻の比較です。

 

買取価格を比較するのは以下の3社です。

銀魂全巻の買取比較会社

1、ブックオフ

⇒ 買取価格が安く、査定が厳しい&買いたたかれることが多い

2、ネットオフ

⇒ 最近は高額買取を頑張っている(シェアを伸ばしたい時期?)

3、book-station

⇒ 市場の在庫が不足していると一気に買取額が高くなる

 

※ 【買取価格】の比較表(2020年1月6日時点

買取価格(全巻) 審査の甘さ
book-station ~ 725円 ★★★★☆
ブックオフ ~ 590円 ★★☆☆☆
ネットオフ ~ 1,160円 ★★★☆☆

※ 最新価格は公式サイトでご確認ください

 book-station ⇒ http://book-station.ne.jp

 ブックオフ ⇒ http://bookoffonline.co.jp

 ネットオフ ⇒ https://netoff.co.jp/sellcont

 

「買取価格」の比較では、

 ネットオフが ”~1,160円” で最高値

となりました。

 

70巻以降であれば「book-station」の方が高額な巻もあるのですが、

平均的に「ネットオフ」が優秀

だったので、今回は最高値となりました。

 

審査の甘さに関しては「ネットオフ」も「book-station」もかなり優しめなので、

公式サイトで最新の買取価格をチェックして比較

して、当日どちらがより高額買取か比較しておいてください。

 

 なお、在庫状況によって価格は変動することは承知しておいてください。

 

以上、「”買取価格” の銀魂全巻の比較」についてまとめました。

これにて『銀魂全巻ー新品・中古価格を12社で徹底比較!』は終了です。

ご朗読ありがとうございました<(_ _)>

 

最後に、

”この漫画の価格を比較してほしい”

”この会社も比較リストに追加してほしい”

などの要望があれば、「お問合せ」からお気軽にご連絡ください。

 

今回の銀魂記事も読者の方の一声で執筆した次第ですので。。。

それでは、また次回ノシ

 

『銀魂全77巻|新品・中古価格を12社で徹底比較!』まとめ

新品の価格比較

・ 「新品」の価格比較では、漫画全巻ドットコムが ”33,458円” で最安値

・ 2番手と比べると ”3,721円” も差がある

・ ほかの漫画でもそうだが、やっぱり全巻セットになると「漫画全巻ドットコム」が強い

⇒ 「漫画全巻ドットコム」1択!

中古の価格比較

・ 「中古」の価格比較では、ネットオフが ”13,431円” で最安値

・ ただし、全巻漫画ドットコムとの価格差は ”2,742円”

・ そのため、少しだけ高くなるが「快適に銀魂を読みたい人」「あとで読み返す可能性のある人」には全巻漫画ドットコムの方がおススメ

・ 逆に、普段から一度しか読まない人はネットオフでOK

⇒ おススメは「全巻漫画ドットコム」!

電子書籍の価格比較

・ 「電子書籍」の価格比較では、漫画全巻ドットコムが ”30,759円” で最安値

・ ただし、本体価格だけなら「Renta!」の方が安い

⇒ 「漫画全巻ドットコム」でOK!

買取価格の比較

・「買取価格」の比較では、ネットオフが ”~1,160円” で最高値

・ 新しい巻は「book-station」の方が高いこともあるため、最新価格は公式サイトで要確認

⇒ 基本「ネットオフ」でOK!

ad

ad

-バトル・アクション・アドベンチャー・SF, 日常・ギャグ・コメディー
-漫画全巻, 価格比較, マンガ買取, 電子書籍

Copyright© 読書のお時間(HOME) , 2020 AllRights Reserved.