"/>

『ひかりTVブックで読み放題!』ー口コミ・評判~価格・サービスまで徹底比較!

更新日:

 

ひかりTVブックは、最近 NTTが始めた「電子書籍の販売サービス」です。

公式サイト ⇒  http://book.hikaritv.net 

32

 

「ひかりTVブック」の大きな特徴・メリットとしては、

1、電子書籍の価格が業界最安値

2、月額972円で「雑誌が読み放題 + 640円分のポイント付与」

という2点が挙げられます。

 

今回は『ひかりTVブックで読み放題!/口コミ・評判~価格・サービスまで徹底比較!』として、

1、メリット・デメリット

2、他社とのサービス・価格比較

3、評判と口コミ

4、購入方法と使い方

5、解約方法

などを、画像付きでわかりやすく説明していきます。

 

※ 2017年7月15日追記

2017年7月31日までの期間限定で「初回72%オフキャンペーン」を実施しているようです。

1冊限りですが ”72(ナツ)%” 割引されるので、これから電子書籍を試す方にはちょうどいいタイミングかもしれません。

※ 詳しくは、公式サイト( http://book.hikaritv.net )でご確認ください<(_ _)>

 

『ひかりTVブックで読み放題!』ー口コミ・評判~価格・サービスまで徹底比較!

『ひかりTVブックとは?』ー雑誌読み放題 & いつでも18%OFFで電子書籍を購入する方法

 

まずは「ひかりTVブックとは何か?」として、ひかりTVブックのサービスについて ”簡単に” 説明しておきます

 

 

「ひかりTVブック」はNTTが提供している電子書籍の販売サービスです。

bnr_250-250_fuyudensho2015_w_06

 

電子書籍の販売サイトとして「DММ」や「Amazon(Kindle)」が有名ですが、

”電子コミック(漫画)を安く買いたい方”、 ”雑誌をよく読む方” にとっては「ひかりTVブック」が圧倒的にリーズナブル

です(2018年3月15日時点)。

 

 

 

 さきほど説明したように、「ひかりTVブック」の大きな特徴・メリットに、

1、電子書籍の価格が業界最安値

2、月額972円で「雑誌が読み放題 + 640円分のポイント付与」

の2つがあります。

 

 読み放題の雑誌の中には、”FRIDAY”や”週刊現代”といった情報誌の他に、

”るるぶ”などの旅行誌、グルメ・レシピ本、ファッション誌、趣味本など 合計506誌 1,250冊以上の雑誌があります

pc_header

 

 また、電子書籍の単品購入でも実質18~30%OFFで購入できるため、業界最安値の安さとなっています。

 

 

 しかし、その反面「ひかりTVブック」の安さの理由は ”ポイント還元率” で、

また、雑誌を読み放題にするためには ”月額942円” は支払わなければならないというデメリットもあります

 

具体的には、雑誌の読み放題は「432円」なのですが、

最低の月額プランが「540円」なので「540円 + 432円 = 972円」となるわけです。

31

※ ”読み放題” の詳細は公式ページでご確認ください

 

月額540円プランでは「640円分」のポイントがつき、

月額5,400円プランでは「6,600円分」のポイントがつきます

 

雑誌以外のマンガや小説などに興味のない方は「972円」のプランを継続利用すればいいのですが、

雑誌以外にも読みたい本がある場合にはちょっとした裏技があります

07qc2ya1_400x400

 

ひかりTVブックのちょっとした裏技

ひかりTVブックの月額プランは「解約手数料がかからない」という点がポイントで、

最初の1ヵ月だけ5,400円のプランに加入して、

翌月に解約、または月額540円プランに変更できる…という抜け道があります。

 

5,400円のプランでは1,200円分のポイントが余分につく(合計6,600円ポイント)ため、

実質18%OFFで電子書籍を購入できる計算になります

 

 ポイントはプラン解約後も1年間は残るので、欲しい商品がでた後で購入することもできます。

 

 

このように、「ひかりTVブック」はメリットが大きい一方、デメリットも少しあるため、

どこを妥協し、どこは譲れないのかを基準に利用するかどうか判断してみてください。

 

現状では「ひかりTVブック」の月額プランを利用した方法が電子書籍を最安値で購入する方法ですが、

まずは他社の有名どころである「eBookJapan」「Amazon(Kindle)」などと価格・サービス面で比較してみましょう

 

 

『ひかりTVブック』ー電子コミック(漫画)の価格を徹底比較!

 

始めに「本当にひかりTVブックが最安値なのか」を調べるために、

電子コミック(漫画)の価格を他社と比較してみましょう。

 

ただし、価格は時期やキャンペーンによって変動するので「あくまで目安」として考えてください。

 

電子コミック(漫画)の価格を比較するのは、以下の4社です

電子コミック(漫画)価格を比較する4社

1、NTT(ひかりTVブック)

2、Amazon(Kindle)

3、eBookJapan

4、honto

 

カラー版はどこも一律してモノクロ版より17%ほど高いだけなので、

価格はモノクロ版で比較しておきます。

 

今回は以前の記事で紹介した

1、ハンター×ハンター(HUNTER×HUNTER)

2、ハイキュー!!

3、キングダム

4、ドラえもん

の4つのコミック(漫画)について価格を比較します。

 

 

1、ハンター×ハンター(HUNTER×HUNTER)(全巻)

※ ハンター×ハンター(HUNTER×HUNTER)(全巻)の電子コミック(漫画)の価格(2017年4月9日時点

本体価格(税込) ポイント 送料 実質の合計価格 手続きの簡単さ 安心・安全度 キレイさ
Amazon(Kindle) 13,200円 2,772円分(21%) 0円 10,428円
NTT(ひかりTVブック) 13,167円 4,133円(31%) 0円 9,034円
eBookJapan 13,187円 567円分(5%) 0円 12,620円
honto 13,187円 122円分(1%) 0円 13,065円

※ 最新価格は公式サイトでご確認ください

Amazon ⇒ https://www.amazon.co.jp/ref=16341

NTT(ひかりTVブック) ⇒ http://book.hikaritv.net/e1521

eBookJapan ⇒ http://www.ebookjapan.jp/hunter12

honto ⇒ https://honto.jp/ebook/315

 

 

2、ハイキュー!!(全巻)

※ ハイキュー!!(全巻)の電子コミック(漫画)の価格(2017年5月7日時点

本体価格(税込) ポイント 送料 実質の合計価格 手続きの簡単さ 安心・安全度 キレイさ
Amazon(Kindle) 9,600円 2,016円分(21%) 0円 7,584円
NTT(ひかりTVブック) 9,576円 2,137円分(22%) 0円 7,439円
eBookJapan 9,509円 384円分(4%) 0円 9,125円
honto 9,509円 88円分(1%) 0円 9,421円

Amazon ⇒ https://www.amazon.co.jp/ref=19502

NTT(ひかりTVブック) ⇒ http://book.hikaritv.net/e4211

eBookJapan ⇒ http://www.ebookjapan.jp/hikyu12

honto ⇒ https://honto.jp/ebook/355

 

 

3、キングダム(全巻)

※ キングダム(全巻)の電子コミック(漫画)の価格(2017年4月6日時点

本体価格(税込) ポイント 送料 実質の合計価格 手続きの簡単さ 安心・安全度 キレイさ
Amazon(Kindle) 22,000円 4,620円分(21%) 0円 17,380円
NTT(ひかりTVブック) 22,000円 8,288円(38%) 0円 13,714円
eBookJapan 22,002円 1,019円分(5%) 0円 20,983円
honto 22,002円 203円分(1%) 0円 21,799円

Amazon ⇒ https://www.amazon.co.jp/ref=23601

NTT(ひかりTVブック) ⇒ http://book.hikaritv.net/e433

eBookJapan ⇒ http://www.ebookjapan.jp/king12

honto ⇒ https://honto.jp/ebook/233

 

 

4、ドラえもん(全巻)

※ ドラえもん(全巻)の電子コミック(漫画)の価格(2017年5月19日時点

本体価格(税込) ポイント 送料 実質の合計価格 手続きの簡単さ 安心・安全度 キレイさ
Amazon(Kindle) 19,440円 4,062円分(20%) 0円 15,378円
NTT(ひかりTVブック) 19,440円 5,778円分(778ポイント+キャンペーン) 0円 13,662円
eBookJapan 19,440円 900円分(5%) 0円 18,540円
honto 19,440円 180円分(1%) 0円 19,260円

Amazon ⇒ https://www.amazon.co.jp/ref=7692

NTT(ひかりTVブック) ⇒ http://book.hikaritv.net/e162

eBookJapan ⇒ http://www.ebookjapan.jp/doraemon12

honto ⇒ https://honto.jp/ebook/43

 

 

以上、簡単に「ひかりTVブック」の電子コミック(漫画)価格を比較しました。

 

比較した結果をまとめておくと、

 電子書籍の最安値は「NTT(ひかりTVブック)」

 ただし、ポイント還元率が高いので、他にも読みたい漫画がある方におススメ

 本体価格はどこも変わらない

 Amazonは専用の端末(Kindle)を別途購入する必要があるので、端末を持っていない方にはおススメできない

⇒ 「NTT(ひかりTVブック)」が最もおススメ

 

やはり電子コミック(漫画)の ”価格” だけをみれば、「ひかりTVブック」が圧倒的に安くなっています。

 

 ただ、これは「ひかりTVブック」がまだ電子書籍業界に参入したばかりなのが大きな要因で、

このままシェアを伸ばしていったら大幅なキャンペーンはやめてしまう可能性はあります。

 

 

では、続いて「サービス面」でひかりTVブックを比較してみましょう。

 

 

『ひかりTVブック/電子書籍』のサービスを他社と徹底比較!

 

今回は「ひかりTVブック」のサービスを、「eBookJapan」「Amazon(Kindle)」「星の砂文庫」の3社と比較しました。

n6eoiccc ke_tcg_470x200-_cb285194542_ main_img

せっかくなので、選択肢を広げるために、電子書籍ではない「新品の本」「中古本」「オーディオブック」とも比較しておきます。

 

 

 ひかりTVブックと他社サービス・価格の比較表(2017年6月11日時点

  価格 ポイント 種類・在庫 利用方法 おすすめの人
ひかりTVブック 月額会員で定価の15~18%OFF

キャンペーンで5%~10%OFF

人気商品 1%

セール品 ~30%

299,329冊 パソコン、スマホなど ・電子書籍を安く買いたい

・雑誌をよく読む

eBookJapan 定価 人気商品 1%

セール品 ~27%

486,677冊 パソコン、スマホなど ・価格より品揃え重視
Amazon(Kindle) 定価 人気商品 1%

セール品 ~27%

487,695冊 Kindleのみ(専用端末が必須) ・Kindleを所持している

・価格よりも品揃え重視

星の砂文庫
月額300円  なし 916冊 パソコン、スマホなど ・新人・無名作家の作品を読みたい
新品本(マンガ:漫画全巻ドットコム 定価 5~15%  20万冊以上 ・新品マンガを最安値で購入したい
中古本(マンガ:全巻ドットコム 定価の3~8割程度の価格 10%  10万冊以上 ・中古マンガをまとめ買いしたい
オーディオブック(FeBe  定価±α 1~10%  13,000冊以上 スマホ、オーディオプレーヤー ・”音”で読書を楽しみたい

 

サービス・価格を比較した結果をまとめると、

 サービス・価格の比較

・ 価格の最安値は「ひかりTVブック」

・ 雑誌を購入する場合には「ひかりTVブック」が圧倒的に安い(972円で読み放題)

・ 電子書籍は新品本よりは10-20%安いが、中古本よりは30-50%高い

・ 「Amazon」では ”Kindle” という専用の電子書籍リーダーが必要(別途購入)

・ 「ひかりTVブック」は価格面で優れているが、商品数は他社の6割程度と少ない

⇒ 欲しい商品があれば「ひかりTVブック」、なければ「eBookJapan」か「Amazon」

 

以上、簡単にですが「ひかりTVブック(http://book.hikaritv.net )」を

「eBookJapan(http://www.ebookjapan.jp)」「Amazon(https://www.amazon.co.jp/Kindle)」などと比較しました。

 

商品を購入した時のポイントについては「ひかりTVブック」「eBookJapan」「Amazon」の3社でほとんど差はありませんでしたが、

「ひかりTVブック」の月額プランを利用すると15-18%OFFで商品を購入でき最安値となりました

 

「ひかりTVブック」は大手のNTTが始めたばかりのサービスなので、少なくとも業界一位になるまでは

今回最初に紹介したような「1-2ヵ月だけ会員になって退会」という裏技的な購入方法も黙認すると思います。

ntt00

 

 ただし「月額プラン」であるため、欲しい商品がなくなった時に解約するかプラン変更をする必要があり手間がかかります

※ 解約方法については後ほど詳しく解説

 

さて、これまで「ひかりTVブック」の説明をしたり、サービス・価格を他社と比較してきましたが、

次は「メリット・デメリット」を簡単にまとめておきます。

 

 

『ひかりTVブック』 5つのメリット・3つのデメリット

 

「ひかりTVブック」の代表的なメリットを5つ、デメリットを3つ説明します。

まずは「メリット」から。

 

ひかりTVブック 5メリット

ひかりTVブック 5つのメリット

 1、業界最安値で電子書籍を購入できる(2018年3月15日時点

月額プランを利用すれば、月額料金の15-18%分のポイントがつき、

通常の購入でも10~15%のポイントがつくため、実質業界最安値で電子書籍を購入することができます

プランの変更や解約に手数料がかからず、サイトから簡単に手続できるため1-2ヵ月だけプランを利用することも可能です。

31

 

 2、雑誌が読み放題(月額+432円)

月額432円をプラスすることで、506誌 1,250冊以上の雑誌が読み放題になります。

最も安いプランは972円で「640円分のポイント+雑誌読み放題」で、

最も還元率が高いのは5,832円で「6,600分の円ポイント+雑誌読み放題」です。

pc_header

 

 3、電子書籍なのでかさばらない

本を購入する場合には、物理的なスペースが必要で部屋を圧迫しますが、

電子書籍では無駄にかさばることがなく、本と違い劣化することもありません

また、「るるぶ」などの旅行誌も読み放題なので、旅先でスマホさえあれば快適に旅行ができます

%e6%9c%ac%e5%b1%b1%e7%a9%8d%e3%81%bf

 

 4、5台までアカウントを登録できるので、友人・家族とシェアできる

「eBookJapan」は5台、「Amazon(Kindle)」は6台まで端末を登録することができますが、

「ひかりTVブック」では雑誌が読み放題なので、友人や家族とシェアできるメリットは他社よりもはるかに大きいでしょう。

33

 

 5、販売元がNTTなので、個人情報の取り扱いが比較的安心

「ひかりTVブック」は大手のNTTが提供しているサービスなので、

「eBookJapan」を運営する「イーブックイニシアティブジャパン」という会社よりは安心できると思います。

アマゾンとNTTを比較すると安心感に大差はないでしょう。

524420_ntt_logo300

 

続いては「ひかりTVブック」のデメリット。

 

 

ひかりTVブック 3デメリット

ひかりTVブック 3つのデメリット

 1、品揃えがやや少ない

取り扱っている商品の種類は「eBookJapan」が486,677冊、「Amazon(Kindle)」が487,695冊に対し、

「ひかりTVブック」は299,329冊とAmazonなどより少なくなっています

 

雑誌の品揃えは抜群ですが、人気のないマンガなどは取り扱っていないことがあるため、

その場合は他社を利用しなければなりません。

34

 

 2、雑誌の読み放題をつけるには月額プランへの加入が必須

雑誌を読み放題にするには最低でも月額972円は支払わないといけません

普段から雑誌を購入している方にとっては非常にリーズナブルですが、

雑誌に興味のない方は1-2ヵ月だけ5400円のプランに加入して18%OFFで電子書籍を購入するだけの方が経済的です。

 

 3、月額プラン利用時は、いつか解約するための手間がかかる

月額プランに入った以上、いつかは解約しなければなりません

事前にカレンダーに印をつけておくなど、ちょっとした手間がかかります。

 

 

以上、「ひかりTVブックの5メリット・3デメリット」でした。

メリットにおいて「雑誌が読み放題」と繰り返し強調してきたので、実際にどんな雑誌が読み放題となるのか紹介しておきます。

 

 

『ひかりTVブック』で読み放題の雑誌(一部抜粋)

 

 女性ファッション誌

・non-no

・MORE

・JERRY

non-no more jelly_201601

 男性ファッション誌

・MEN'S NON-NO

・UOMO

・2nd

mensnon-no uomo 2nd_201602

 コスメ・ビューティ

・NAILVENUSMAQUIA

・MAQUI

・大人の愛されヘアカタログ大人の愛されヘアカタログ

nailvenusmaquia haircatalog_vol22

 マタニティ・育児誌

・Pre-mo

・Baby-mo

・Como

premo_201511 babymo_201509 como_201512

 ライフスタイル

・収納すっきり 無印良品ニトリ

・子どもグッズ収納バイブル

・シンプルな部屋づくりのヒント

muji kidsgoods simplena

 情報誌

・FRIDAY

・週プレ

・週刊現代

friday shupure gendai

 趣味

・週刊パーゴルフ

・園芸ガイド

・入門山トレッキングサポートBOOK

shukanpagorufu engei_201509 supportnyumonyama

 ガジェット

・iPhone6便利帳266

・携帯ツール百科 あなたのデジタルデバイス

・モバイル超仕事術

flicksp_iphone6benricho  flicksp_keitaitoolhyakka flicksp_mobailesigotojutsu-1

 レシピ

・おべんとう最強バイブル

・園児べんとう380

・週末2時間で作れる!1週間分のおかず

ben enji380 eicooking_issyukannookazu-1

 るるぶ(国内・海外・温泉)やエリア情報誌など

book_f1 book_f2 book_f3

 

代表的な雑誌を抜粋しましたが、上記の他にも計506誌 1,250冊以上の雑誌があります

※ より詳しい情報は公式ページで確認してください

 

さて、続いては「ひかりTVブック」の評判と口コミを紹介します。

 

 

『ひかりTVブック』の口コミ・評判

 

これまで「ひかりTVブック」のメリット・デメリット、他社との比較…など説明してきましたが、

実際に利用した方の意見(評判・口コミ)も調べました。

Twitterのコメントから良い評価と悪い評価を紹介します。

%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%83%e3%82%bf%e3%83%bc

 

 「ひかりTVブック」の良い評価・口コミ

 「ひかりTVブック」の悪い評価・口コミ

 

「ひかりTVブック」の良い評判・口コミでは、「とにかくお得」というのが目立ったのに対し、

悪い評判・口コミでは「ポイントを何に使うか迷う」や「目当ての商品がない」という内容がいくつか見られました。

 

「ひかりTVブックの5メリット・3デメリット」でも説明しましたが、

最大のメリットが ”業界最安値の価格” であるのに対して、最大のデメリットが "商品数の少なさ" です。

 

ワンピースや進撃の巨人など有名作であれば品揃えはまずありますが、

一般の書店で見つけにくい商品は置いてない可能性があります。

 

そのため欲しい商品がマイナーな場合は、

月額会員になる前に「ひかりTVブック」に商品があるか確認しておいた方がいいかもしれません。

 

公式サイト ⇒  http://book.hikaritv.net 


最後に「ひかりTVブック」の購入方法と使い方・解約方法を画像付きで丁寧に説明しておきます。

 

 

「ひかりTVブック」の購入方法・使い方・解約方法

 

ここからは「ひかりTVブック」の購入方法・使い方・解約方法の具体的な流れを説明していきます。

特に難しいことはありませんが、念のため画像付きでわかりやすく説明していきます。

 

ステップ1  「ひかりTVブック」のサイトにアクセス/「購入方法・使い方1」

1、まずは http://book.hikaritv.net をクリックしてサイトへGO!

32

 

ステップ2  「ひかりTVブック」に登録/「購入方法・使い方2」

1、ページ上部の「新規登録はこちら」をクリック

34-2

 

2、「新規登録」をクリック(Facebookでの登録も可能)

35

 

3、「メールアドレス」「パスワード」「氏名」「性別」「生年月日」「支払方法」を入力して登録完了

36

 

ステップ3  「ひかりTVブック」の月額プランに登録/「購入方法・使い方3」

1、月額会員申込ページへ

37

 

2、「月額プラン」「雑誌読み放題サービス」にチェックを入れ、「支払方法」を選択し「契約を確定する」をクリック

38

 

ステップ4  「ひかりTVブック」の月額プラン解約方法/「解約方法1」

1、https://shop.hikaritv.net/mypage をクリックして「マイページ」にログイン後、

「ブック月額プラン」をクリック

401

 

2、「月額プランを解約する」をクリックして解約完了

20150224072406a29

 

※ 解約は「毎月1日の午前0時~午前11時頃」の間はできないので、そこだけは注意してください。

 

 

以上での「ひかりTVブックの購入方法・解約方法」の説明は終了です。

ごゆっくり読書をお楽しみください。

 

 

以上、『ひかりTVブックで読み放題!/口コミ・評判~価格・サービスまで徹底比較!』でした!

ご朗読ありがとうございました。

この記事が少しでも読者の方の参考になれば幸いです<(_ _)>

(記事をブックマーク&シェアなどしていただけると大変ありがたいです。。。)

 

-読書の楽しみ方, 電子書籍・コミック

Copyright© 読書のお時間(HOME) , 2018 AllRights Reserved.